田んぼ   ハチミツクラブ  エッグ  偉大な獣   山から海へ   パンとコーヒー  祭り    道具と暮らす  淡路島を焼く  料理人の皿  其の外 
<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
2020.09.30 Wednesday

窯出ししました。

明日より新作の器を樂久登窯ギャラリーにてご覧いただけます。


今回は八寸皿、九寸皿、尺皿、尺二寸皿、など大皿を中心に焼いています。

その他にはマグカップの大、新作の湯呑み、総邌利盃、総邌利冷酒器、六寸鉢、小鉢も焼き上がりました。



◎後日、オンラインショップにも数点UPいたしますので、ぜひご覧下さいませ。

※オンラインショップに新作をUPする際はインスタグラムでお知らせいたします。



2020.09.30 Wednesday

2020.9.29 うかspice +さんとパンプレート + BIOAGRI Myanmar


お陰様で昨日のAMRITANもたくさんの方にお越しいただきまして感謝感謝です。🙏
ありがとうございました。🙇♂

思いが込められた大切なモノをコラボというカタチで一緒にお届けできるだけでも幸せなんですが、毎回、知らない世界に触れさせてもらっては新しい扉が開いていく感覚があります。
そしてその人に合った器に焼き上がる不思議。

#AMRITAN
#chikablog

2020.9.29 うかspice +さんとパンプレート + BIOAGRI Myanmar

うかspice +さんとのパンプレートの日。
大皿いっぱいにキラキラした野菜が並び、楽しいパンプレートになりました。
全てご自身で自然栽培で作られた野菜とハーブだと思うと圧巻でした。
味付けも優しくて体にすっと馴染み、野菜とハーブが響き合っているお料理でした。
今回もてるさんとまゆみさんからたくさんのことを学ばせていただきました。
素敵なお二人とご一緒できたこと、心より感謝しています。ありがとうございました!
お越しいただいた皆様ありがとうございました⭐

そして、食後にお愉しみいただいたのはBIOAGRIさんの自然栽培のコーヒー。
ミャンマーで育てられたドライナチュラルの豆を焙煎させていただきました。
2回焙煎して、温度の上げ方で香り、甘みの出方に違いが出ました。
栽培している柏木くんの珈琲話を聞いて腑に落ちることがいっぱいで刺激をもらっています!
次はBIOAGRIさんがハニープロセスで作られた豆を焙煎させていただきます。

次回は10月6日 珈琲とMOON CALENDAR 2021を予定しています。
珈琲を飲みながらゆっくり過ごしていただけるような一日になればいいなと思います。
詳細は決まりましたらご案内させていただきます。

@uka_spice
@bioagri_awajishima
@nomade_mooncalendar
@amritan_chika












2020.09.30 Wednesday

よかちょろ酒場@山小舎キッチン

毎月最終月曜日は角田大和シェフの「よかちょろ酒場」です。

今月も大勢のお客様にお楽しみいただきました。

こんな山中ですが、美味しいお酒とアテと会話をお目当てに毎月ご予約下さる方もいらっしゃいます。

本日にありがたいです。



◉次回は10月26日(月)です。














2020.09.29 Tuesday

2020.9.29のAMRITAN



うかspice +さんがAMRITANに来てくださいます✨
まゆみさんの野菜料理は食べていて楽しくなる、元気になるお料理です。
どんな一日になるか楽しみです🌿
皆様のお越しをお待ちしています〜⭐

〈季節の野菜とハーブのパンプレート〉

・東京かぼちゃのソースで食べる  野菜のハーブソルトグリル
・生野菜  ハーブドレッシング
・ネトルの自家製小麦粉ニョッキ  ドライトマトと豆腐のオイル漬け
・2色のじゃがいものハーブサラダ  自家製粒マスタード添え
・スパイスカレー風味のさつまいもマッシュ 紫じゃがいもチップス
・シンプルポタージュスープ
・自家製酵母パン2種(りんご酵母のカンパーニュ、ローズマリーのフォカッチャ)

*野菜・ハーブはすべて固定種の、自家製無肥料無農薬栽培です。

 


〈COFFEE〉

 BIOAGRI Myanmar  Hot / Ice

 *BIOAGRIさんがミャンマーで自然栽培で育てれているお豆です。

〈SWEETS〉

 さつまいものモンブランタルト、さつまいもの天然酵母パイ







2020.09.28 Monday

BIOAGRI Myanmar

おはようございます。

明日のAMRITANでは淡路島の若きエース柏木くんの珈琲豆を使わせていただきます。🙏

単身でミャンマーに渡り、現地住民にオーガニック。自然農法で珈琲豆を育てるところから伝え、自身も現地住民と共に開墾するところからスタートするという、ワクワクと希望しかない珈琲豆。

最幸のストーリーと夢を一杯の珈琲でシェアできるなんてめちゃくちゃ気持ちいい。

明日のAMRITANは盛り沢山ですが、どこ切り取っていただいても心揺さぶる思いがつまっています。

皆さまのお越しをお待ちしています。🙇♂


@bioagri_awajishima








BIOAGRI Myanmar


BIOAGRIの柏木くんから貴重な珈琲豆を分けていただきました。


ミャンマーの標高1400m以上の高山地の森の中で

農薬・肥料を一切使わずに自然農法で育てられた珈琲豆です。

(品種はアラビカ種ティピカとカトゥアイ)


栽培から生豆のプロセス全てを現地の人々とコミュニケーションをとりながら

一つ一つ時間をかけて手作業でされている現場の様子の映像を見せていただき感激しました。

一粒も無駄にして欲しくないと言っていたのが心に残っています。


柏木くんが見せてくれたミャンマーの写真や動画から伝わってくる香りや色、味を想像しながら焙煎しました。

ミャンマーの情景が浮かぶような珈琲が淹れられますように✨


貴重なお豆をありがとございます!


29日にお越しいただいたお客様にお愉しみいただければと思います。

*現地の写真はBIOAGRIさんが撮影されたものをお借りして掲載させていただきました。 @ 鳥飼浦

2020.09.26 Saturday

窯焼き

本日は早朝から地元小学校の愛校作業でした。

保護者の皆んなで声掛け合って、協力して小学校の掃除をしてきました。

とてもいい雰囲気で、掃除しながら今年の祭りの話題になったり、消防団の情報交換したり、厄年のお祓いの知らせを受けたり、皆んなホント優しくて嬉しくなる。

いつもありがとうございます。

お疲れ様でした。🙇♂


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


只今、工房では窯を焼いています。

今回は八寸皿、九寸皿、尺皿、尺二寸皿、など大皿を中心に焼いています。


その他にはマグカップの大、新作の湯呑み、総邌利盃、総邌利冷酒器、六寸鉢、小鉢も一緒に焼いています。


◎28日(月)には仕上げた器から樂久登窯ギャラリーにてご覧いただけます。


後日、オンラインショップにも数点UPいたしますので、ぜひご覧下さいませ。


※オンラインショップに新作をUPする際はインスタグラムでお知らせいたします。




2020.09.25 Friday

総邌利盃

総邌利盃、今夜窯に入れます。


昨年収穫した亀の尾米の稲藁灰釉に今季収穫した稲藁灰をプラスして新たに調合しました。





#酒探偵団

#高田酒店

#都美人酒造

#淡路農結会

#あめつち農園

#菜音ファーム

#鳥飼南組祭礼団

#亀の尾米

#総邌利

#総邌利盃

2020.09.25 Friday

亀の尾米の稲藁釉

今季、鳥飼南組祭礼団で育てた亀の尾米の稲藁灰を釉薬にしていきます。




#鳥飼南組祭礼団

#亀の尾米  



@ 樂久登窯 rakutogama+gallery+cafe+book+honey

2020.09.25 Friday

淡路島のタイル

おはようございます。


和泉侃くんの依頼で瓦師の新崎さんと共同でタイルを制作しています。


新崎さんに瓦の土でベースを作っていただいて僕が焼かせいただきます。


瓦の土は1000度が耐火の限界なので、いかに1000度で淡路島と侃くんの世界を盛り込んで表情を出すかというのが僕の課題。


淡路島の様々な鉱物と明神の海水、ハーブの灰、淡路島の中心に位置する神聖な土部、たくさんのストーリーを盛り込んだ化粧土を瓦のタイルに掛けてみました。


焼いたらどんな表情になるか楽しみです。



@izumi_kan

@teruhiroyanagihara

2020.09.25 Friday

総邌利 とアテ


秋に入り、純米山廃仕込みの「総邌利そうねり 」がいよいよ本領発揮のシーズンとなりました。

当日は角田大和(よかちょろ)が総邌利の4種の飲み方を披露いたします。
合わせて、神瀬聖(食のわ)小浜 二朗(ハレノサラ)2人の料理人が4種の総邌利 に合わせたこの日限りのとっておきのアテをご用意いたします。

酒器は鳥飼土に亀の尾米の稲藁灰を釉薬に使い、総邌利 の為の酒器を2種制作(樂久登窯)いたしました。

魂を込めて作られた「総邌利 」の背景にある思いもさることながら、今回はシンプルに味を堪能していただく場をご用意いたします。

皆様の御来場を心からお待ちしています。

◾場所 山小舎キッチン

(656-1344洲本市五色町鳥飼浦2667-4)
◾日程 10月4日(日)
◾時間 15:00〜18:00

◎当日はキャッシュオン形式で総邌利 一杯、アテ一つからお楽しみいただけます。

◉ 総邌利の販売、今秋収穫した鳥飼南組祭礼団が育てた亀の尾米の販売もいたします。




#酒探偵団
#高田酒店
#都美人酒造
#淡路農結会
#あめつち農園
#菜音ファーム
#鳥飼南組祭礼団
#亀の尾米
#総邌利



Powered by
30days Album