田んぼ   ハチミツクラブ  エッグ  偉大な獣   山から海へ   パンとコーヒー  祭り    道具と暮らす  淡路島を焼く  料理人の皿  其の外 
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2019.12.14 Saturday

窯出ししました。

 

今回の窯はコーヒーカップ&ソーサー、ドリッパー、ドリップポット、カフェオレボウル、デザート皿などなど、珈琲周辺の器が充実しています。

樂久登窯ギャラリーにて展示販売しています。

 

 

プリンアラモードの器。
12月17日(火)今年最後のAMRITANのデザート皿🍮となります。

 

 

こちらは新しく調合した淡路島ブルー。
ほぼグリーンになりました。。
次回焼く際には調合し直すので、こちらは今回限りの淡路島ブルーとなります。

 


淡路島ブルードリッパー。
前回からの淡路島ブルーは灰汁の影響を受けて燻みのある表情となりました。
これはこれでシブイです。

 

 

#淡路島ブルー

 

2019.12.12 Thursday

2019.12.10 AMRITAN

 

先日のAMRITANは船瀬淳さんの烏骨鶏の目玉焼きとテリーヌ、野菜たっぷりのサンドイッチプレート、

土鍋蒸しプリン、ナッツタルト、酵母スティック、サブレ、
天然酵母パンいろいろ、水野農園さんのふじが届きましたのでりんごの酵母パイをご用意いしました。

 

コーヒーはRWANDA、COSTARICA、HONDURAS、MANDHELINGを焼きました。
4種の豆の飲み比べセット(豆販売)もご好評いただいています。

 

20191210_2735448.jpg

 

お弁当箱に詰めてのお客様

 

20191210_2735449.jpg

 

20191209_2735053.jpg

 

20191210_2735447.jpg

 

天然酵母パン

 

20191209_2735214.jpg

 

20191209_2735215.jpg

 

20191210_2735446.jpg

 

20191209_2735216.jpg

 

12月17日で今年の営業は最後になります。
来週はプリンアラモードとアップルパイの予定です。

※17日はサンドイッチのプレートはありませんのでご了承下さいませ。m(__)m

 

 

当日は早朝より淡路島先山の湧水を汲んできました。
AMRITAN &樂久登窯カフェで淹れる珈琲、お出しするお水は全て先山の湧水を使わせていただいています。
.
#AMRITAN
#自家焙煎珈琲
#自家製天然酵母パン
#樂久登窯の器
#先山の湧水

 

 

AMRITAN試飲室とは

陶工・西村が自宅前に建てた小屋で、
週に一度の火曜日に、妻・千賀子が自家焙煎珈琲とパンとお菓子と器でもてなす場です。
毎月、樂久登窯で焼き上がる器とコーヒーとパンとお菓子をご用意いたします。


◎自家焙煎珈琲豆の量り売りもおこないます。

※次回オープン

◾ 12月17日(火)  10:00 - 17:00
◾ 〒656-1342 兵庫県洲本市五色町鳥飼上48-1-1

 

 

2019.12.03 Tuesday

2019.12.3 AMRITAN

本日のAMRITANは、

サンドイッチプレートと土鍋蒸しプリン、ブルトン、酵母スティックをお楽しみいただきました。

自家焙煎珈琲はマンデリン入荷しました、

 

 

 

 

 

 


本日も早朝より淡路島先山の湧水を汲んできました。
AMRITAN(樂久登窯カフェ)で淹れる珈琲、お出しするお水は全て先山の湧水を使わせていただいています。

 

 

#AMRITAN
#自家焙煎珈琲
#自家製天然酵母パン
#樂久登窯の器
#先山の湧水

 

 

AMRITAN試飲室とは

陶工・西村が自宅前に建てた小屋で、
週に一度、火曜日に妻・千賀子が自家焙煎珈琲とパンとお菓子と器でもてなす場です。
毎月、樂久登窯で焼き上がる器と、折々の季節と気分に合ったコーヒーとパンとお菓子をご用意いたします。


◎自家焙煎珈琲豆の量り売りもおこないます。

※次回オープン

◾ 12月10日(火)  10:00 - 17:00
◾ 〒656-1342 兵庫県洲本市五色町鳥飼上48-1-1

 

2019.11.29 Friday

鎬手小鉢

菊紋小鉢、鎬手小鉢焼きあがりました。

本日もどうぞ宜しくお願いいたします。

 

 

2019.11.27 Wednesday

2019.11.26 AMRITAN

昨日のAMRITANは、

かぼちゃマフィン、水野農園さんの青りんご酵母パイ、小さな天然酵母クロワッサン、

かぼちゃパンやチョコパンなど天然酵母パンいろいろ、ブルトン、メレンゲ、クッキーなどお楽しみいただきました。

お越し下さいました皆様ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 


AMRITAN(樂久登窯カフェ)で淹れる珈琲、お出しするお水は全て先山の湧水を使わせていただいています。

 

 

 

#AMRITAN
#自家焙煎珈琲
#自家製天然酵母パン
#樂久登窯の器

#毎週火曜日オープン

 #先山の湧水

 

 

 

 

AMRITAN試飲室とは

 

陶工・西村が自宅前に建てた小屋で、

週に一度、火曜日に妻・千賀子が自家焙煎珈琲とパンとお菓子と器でもてなす場です。

毎月、樂久登窯で焼き上がる器と、折々の季節と気分に合ったコーヒーとパンとお菓子をご用意いたします。

 

◎自家焙煎珈琲豆の量り売りもおこないます。

 

 

※次回オープン

 

◾ 12月3日(火)  10:00 - 17:00

◾ 〒656-1342 兵庫県洲本市五色町鳥飼上48-1-1

 

 

 

 

2019.11.22 Friday

淡路島藁灰

おはようございます。

お米作りをはじめて6年が経ちました。

今季も自分達で育てた稲藁を田んぼで燃やし、藁灰を作る事ができました。

藁灰は釉薬の原料として使わせていただきます。

僅かですが、淡路島に暮らすことと作る事が繋がっていくことに喜びを感じています。






2019.11.19 Tuesday

2019.11.19 AMRITAN

今日のAMRITANは、

豆の販売ではグアテマラ、コスタリカ、コロンビア、ホンジュラスの4種をお愉しみいただける試飲セットをご用意しました。

 

バニラパウンドケーキはギュッとしまって口溶けが良い、思う質感に焼きあがりました✨

 

キャラメルバナナパイ、水野農園さんの青りんごパイ、天然酵母パンいろいろもお楽しみいただきました。

 

 

 


早朝より先山の湧水を汲んできました。
AMRITANで淹れる珈琲、お出しするお水は全て先山の湧水を使わせていただいています。

 

 

本日もお越しいただきましてありがとうございました。
夕方にかけての陽の入り方がとても綺麗でした。

 

 

#AMRITAN
#自家焙煎珈琲
#自家製天然酵母パン
#樂久登窯の器

 

 

AMRITAN試飲室とは

 

陶工・西村が自宅前に建てた小屋で、

週に一度、火曜日に妻・千賀子が自家焙煎珈琲とパンとお菓子と器でもてなす場です。

毎月、樂久登窯で焼き上がる器と、折々の季節と気分に合ったコーヒーとパンとお菓子をご用意いたします。

 

◎自家焙煎珈琲豆の量り売り。パン、焼き菓子のテイクアウトもご用意しています。

 

 

※次回オープン

 

◾ 11月26日(火)  10:00 - 17:00

◾ 場所 〒656-1342 兵庫県洲本市五色町鳥飼上48-1-1

 

2019.11.18 Monday

もち麦食パン

 

先日薪パン日々さんに刺激を受けてチカのパン試作にも熱が入ります。

 

 

 

 

 

 

2019.11.17 Sunday

AWAJISHIMA shishija

AWAJISHIMA shishija

11月 すもと 広報に掲載されています。

 

 

 

 

 

 

#awajishimashishika  

@ Sumoto, Hyogo

2019.11.17 Sunday

パンとコーヒーとAwajishima shishikaの一日

 

Awajishima shishikaのお披露目会に大阪まで出かけてきました。

せっかくなのでアンティークとパンとコーヒーの勉強も兼ねてきました。

 

20191116_2723304.jpg

 

薪窯の研究に能勢町の薪パン日々さんへ。

ご主人も奥様も本当に親切にご対応してくださいました。

ご主人がずっと手を入れて調整した窯は唯一無二のもの。

熱心な姿勢のご主人から、日々更新しながら、楽しみながらパンを焼かれているんだろうなと伝わってきました。

 

20191116_2723305.jpg

 

20191116_2723310.jpg

 

自作された陶芸の窯に似ているかまぼこ型の大きな窯。

大きな食パンが15個〜18個がほぼムラなく一度に焼けてしまう大きさ。

 

20191116_2723306.jpg

 

奥に長いパン窯は陶芸でいうところの捨て間を作ることで、手前の焼成室の温度を安定させていました。

お話によると修正する際に陶芸家のアドバイスをいただいたようです。
納得の発想です。

 

20191116_2723307.jpg

 

どのパンもご主人の人柄そのままで、優しくて美味しいパンでした。

やっぱり人やな〜なんて言いながら美味しくいただきまた。
初めて訪れた場所ですが、こんなパン屋が町に一件あるだけで、町全体が明るくなるような印象を受けました。

 

20191116_2723308.jpg

 

外でピクニック。お隣のノマディックさんのレモンジンジャーのお湯割りがとても美味しかったー。

 

20191116_2723309.jpg

 

20191116_2723311.jpg

 

お次はYARD Coffee & Craft Chocolate

ゆっくりいい時間でした。

 

20191116_2723312.jpg

 

そして夕方は、

AWAJISHIMA shishika!

堀田祐介氏による淡路島ジビエとイタリアワインの会@hotelnoum

 

山口先生、素敵なイベントにご招待いただきありがとうございました!

 

UMA design farmの原田祐馬さんにお会いできました。

AWAJISHIMA shishikaの冊子作りで今回初めて関わらせて頂いてます。

リゾレッタシェフ井壺さん監修のジビエ料理をAMRITANが料理・写真撮影を担当させていただきました。

UMAさんがデザインして冊子にしてくれるのでとても楽しみです!

 

20191116_2723313.jpg

 

20191116_2723317.jpg

 

20191116_2723315.jpg

 

20191116_2723316.jpg

 

20191116_2723317.jpg

 

アートセンターの山口くにこさん。

常に面白い出来事を展開されています。

淡路島(全国の地方)が抱えている問題をアートを通して、楽しむことで解決の糸口となるような出来事を起こし続けています。

まさに「淡路島を耕す女」
今回も山口さんのお声掛けで様々なジャンルのプロフェッショナル達が動いていました。

 

20191116_2723318.jpg

 

20191116_2723319.jpg

 

20191116_2723320.jpg

 

料理研究家の堀田さん

今回のお披露目企画の立役者です。

 

20191116_2723321.jpg

 

20191116_2723322.jpg

 

20191116_2723323.jpg

 

20191116_2723325.jpg

 

20191116_2723330.jpg

 

20191116_2723326.jpg

 

ホテル内は居場所がなくなるほどの混雑ぶりで、Awajishima shishikaを目当てに来られるシェフや一般客で大賑わいでした。

 

堀田さんとは6年ほど前に、鳥飼の農家兼猟師の斉藤さんが捕獲されたイノブタを納屋で一緒に捌いていました。
捌いた肉を来客の方に振舞ってみたり、日常でできることはあれこれしていました。
あの頃はいつかこんな風になったらいいなー、という話をよくしていましたが、それが今や、、
踏み出した小さな一歩は確実につながっていきます。
それを改めて確認させていただきました。

 

Powered by
30days Album