田んぼ   ハチミツクラブ  エッグ  偉大な獣   山から海へ   パンとコーヒー  祭り    道具と暮らす  淡路島を焼く  料理人の皿  其の外 
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
2018.10.27 Saturday

料理人さんと家族とリム皿を囲む会

 

少し前のお話。

料理人さんファミリーが我が家に遊びに来てくださいました。

焼き上がったばかりのリム皿にたくさんの素敵なお料理が並びました。

南海荘・竹中さんは太刀魚のタルタルと玄米バゲット。

奥様のゆかりさんは自ら釣りに行って釣ってきた鰯料理いろいろと鶏ハムと卵スープ。

ハレノサラ・小浜くんはテリーヌと子供達にジビエのハヤシライスを。

食のわ・神瀬くんは太刀魚とマコモダケ、ベトナム帰りの旅めし生春巻きを自家製スイートチリで。

我が家は酵母菓子とコーヒー。

料理人の皆様美しくておいしくて楽しい時間をありがとうございました!

ゆかりさん、たえちゃん子供達をずっと温かく見守ってくれてありがとう!

りょうこちゃん、神秘的なお茶タイムをありがとう!

 

 

 

 

夕景を眺めながらプチ打ち上げ。

皆を待ちながらとても良い時間でした。

 

 

20181017_2496040.jpg

 

20181017_2496041.jpg

 

ゆかりさんはお腹の空いている子供達にと今日はたくさんの鰯を釣ってきてお料理を作ってくれていました。

 

20181017_2496042.jpg

 

20181017_2496043.jpg

 

小浜くんは子供達にハヤシライスと大町の新米を炊いてもってきてくれました。 

 

20181017_2496044.jpg

 

20181017_2496045.jpg

 

20181017_2496046.jpg

 

カンパーイ! 

 

20181017_2496047.jpg

 

20181017_2496048.jpg

 

20181017_2496049.jpg

 

20181017_2496050.jpg

 

子供達スタンバイ。いただきまーす!! 

 

20181017_2496051.jpg

 

20181017_2496052.jpg

 

小浜くんの鹿と豚のテリーヌは濃厚でぷりっとしていて美味でした。

持ってきてくれた赤ワインが進みます(^_^) 

 

20181017_2496053.jpg

 

竹中さんの太刀魚のタルタル。

リム皿の大きさに合うようにセルクルを全サイズ持ってきてくれていたのが印象的でした。

さすが美しい仕上がりにうっとり。 

 

20181017_2496054.jpg

 

20181017_2496055.jpg

 

20181017_2496056.jpg

 

しんせくんとりょうこちゃんが登場。

庭に植えているというマコモダケを太刀魚で巻いたローストや生春巻きを作って持ってきてくれました。 

 

20181017_2496057.jpg

 

20181017_2496058.jpg

 

20181017_2496059.jpg

 

20181017_2496060.jpg

 

食後に妻は練習しているドリップの淹れ方でコーヒーを飲んでいただきました。
皆さんの貴重な感想も聞けてうれしかったです!
ありがとうございました⭐︎

20181017_2496061.jpg

 

 

2018.10.18 Thursday

リム皿

 

 

20181016_2495415.jpg

 

20181016_2495432.jpg

 

20181016_2495417.jpg

2018.10.10 Wednesday

Rucola

 

 

20181009_2490564.jpg

 

八寸リム皿

 

2018.10.10 Wednesday

canvas

 

 

20181009_2490459.jpg

 

20181009_2490460.jpg

 

20181009_2490461.jpg

 

20181009_2490465.jpg

 

八寸リム皿

 

2018.03.09 Friday

皿のような土鍋。


いつもお世話になっている料理人さんの依頼で極浅鍋制作中です☆


2017.11.20 Monday

南海荘の器

 

お世話になっている「南海荘」竹中さんのブログから

 

いつも美味しそうなお料理の数々。

ただ美味しそうなだけでなく、食材一つ一つに込められた生産者さんの想いを受け継ぎ、
その日できる限りのベストをお客様に届けようとする姿勢が伝わってきます。
器に盛り付けられた料理写真、一枚で十分に伝わってきます。
僕はこの器の向こう側の景色をほんの少しだけ知っているので、より一層ダイレクトに伝わってくるのかもしれませんが。。
もちろん竹中さんに限ったことではありませんが、僕の周りには素晴らしい料理人さん達で溢れています。
その姿が常に励みになっています。
いつもありがとうございます。
ご注文頂いている皆様もうしばらくお待ちくださいませ。<m(__)m>
今からロクロに向かいます!!

 

 

◆器:淡路島飴釉行燈皿

 

 

◆器:淡路島藁灰釉大皿

 

 

2017.11.18 Saturday

カレー皿と六角小鉢

 

 

23519299_1640597786001267_7641536256364528245_n.jpg

 

23632434_1640590072668705_8665411420832555618_o.jpg

 

 

2017.11.10 Friday

森のオト。こぞらそう

 

先月、海平にオープンした「森のオト。こぞらそう」さんへ行ってきました。

オーナーの藤江さんと打ち合わせを繰り返しながら、いろんなパターンの器を作らせていただきました。

素敵に使って下さり嬉しいかぎりです。

淡路島にまた一つ素敵なお店が出来ました☆

※お昼時は込み合っているので予約してから行くのをお勧めします。

 

20171110_2251649.jpg

 

20171110_2251650.jpg

 

20171110_2251651.jpg

 

20171110_2251652.jpg

 

 

2017.10.03 Tuesday

黒織部茶碗とパスタ

 

いつもお世話になっている南海荘の竹中さんが、

我飲歌カフキ茶事の際に制作した黒織部数茶碗を素敵に使って下さいました。

 

 

 

 

2017.09.22 Friday

おとなのエルマガジン

 

先日、免許更新に明石に行った際の待ち時間に、

たまたま手に取った雑誌の両ページになんと樂久登窯の器が載っていました!!
左が今井荘さん

右が南海荘さん。

どちらもメインに使って下さっていてめっちゃ嬉しいです!!
ありがとうございます!!!

 

 

21741237_1474306649316623_7276823330984782958_o.jpg

 

 

 

 

Powered by
30days Album