田んぼ   ハチミツクラブ  エッグ  偉大な獣   山から海へ   パンとコーヒー  祭り    道具と暮らす  淡路島を焼く  料理人の皿  其の外 
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ハチミツクラブ | main | そろそろ >>
2016.05.11 Wednesday

猪・テーリヌバーガー

前々回のハチミツクラブで登場した絶品「猪・テリーヌバーガー」
ハレノサラ・小浜くんのテリーヌをチカちゃんのパンにはさんで頂きました。
これまた抜群に美味しかったです。
猪肉は農家の斉藤さんが捕獲して下さった鳥飼産です。




◆器:レシュフリット (肉汁の皿)18世紀南仏。

暖炉で薪や、炭を燃やし。串刺しにした肉のカタマリを炎の真上ではなく、少し手前にセットする。
暖炉の国にはそういう肉を掛ける鉄の道具もあります。
じっくりとそのカタマリに火を通しながら、その下にジャガイモを入れた「肉汁の皿」を置きます。
ジャガイモが肉の脂と肉汁を吸って出来上がるという算段です。
Frites(フリット=ジャガイモ)をlecher(舐める)ということでLeche-Fritesなどと呼ばれる器です。
 

コメント
コメントする








 
Powered by
30days Album