田んぼ   ハチミツクラブ  エッグ  偉大な獣   山から海へ   パンとコーヒー  祭り    道具と暮らす  淡路島を焼く  料理人の皿  其の外 
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 素焼き | main | 地元の肉で >>
2016.10.03 Monday

現状維持

 

 

親しくさせて頂いている料理屋さんに行くと、昔僕が作らせて頂いた器で出してくれることがあります。
すごく素敵に使って下さっており、隅々まで行き届いた仕込みと盛り付けに感動します。
真面目に作られた昔の器を見ると、自分は成長したと思い込んでいたけど、そんなに変わっていない事にも驚く。
これは6年ぐらい前に作って釉薬を掛けたまま工房の隅でホコリを被っていたどんぶり鉢。
前回の窯で焼いてみました。
いつでもこれを焼けるかというと、やはりそうでもないなと思いました。
その時その時でやれることをやっている。
とはいえ、次の窯は最高に違いないと思い込んでいる。
そして毎回そう思い込んでいる。
やはり、なかなか昔を超えることはないのかもしれない。。
 

 

 

8日(土)新たに窯出しした器がギャラリーに並ぶ予定です。

コーヒーカップ&ソーサー、飯碗が中心となります。

 

 

コメント
コメントする








 
Powered by
30days Album