田んぼ   ハチミツクラブ  エッグ  偉大な獣   山から海へ   パンとコーヒー  祭り    道具と暮らす  淡路島を焼く  料理人の皿  其の外 
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< パン皿に冷製パスタ | main | ランチプレート >>
2017.03.31 Friday

お隣さんの卵

やろう、やろう、と思いながら手つかずにいた野山の手入れを少しづつ始めました。

一日竹を刈りこんで、ようやくお隣さんとの行き来が可能になりました。

ほとんど、お隣さんが刈って下さったのですが、、

ありがとうございます。

 

 

丘を越えて姿を現すのは綺麗に手入れされた畑と果樹、その周りを気持ちよさそうに走り回る鶏達。

卵から孵って間もない雛と、もうすぐ孵ろうとする卵達。

まさに楽園。

 

 

小さな畑、その周りを気持ちよさそうに走り回る鶏。

そんな景色を僕らも作ろうとしている。

 

産みたての卵を、朝起きたら目の前の畑に採りに行って、

すぐさまフライパンに火をかけて、オムレツを焼く。

そして僕はオムレツ皿を作るのだ。

 

オムレツから染み出た出汁をバケットですくって食べる。

これがめちゃくちゃ旨い!

やったことないけど、

イメージは膨らんでいく。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
コメントする








 
Powered by
30days Album